春のデザイン。

公共空間

文学館や美術館など、文化を受け継ぐ建築物を創ります。

医療空間

心地よく、治療に専念できる病院をデザインします。

食育空間

チーズを囲んで笑顔が溢れるひと時をプロデュースします。

暮らしの空間

家具や鞄など、暮らしを支えるプロダクトを手がけます。

 
 

やわらかい温もりの春の日差しに満たされて、

膨らみはじめたつぼみがふわっと、ほころぶ。

 

春は、いのちの喜びに溢れた、美しく、やさしい季節だと思います。

 

夏の暑さや、秋のもの悲しさ、冬の寒さを厭う人はいるけれど。

春の心地よさは、すべての人を魅了します。

そんな春のように、

愛される空間を創りたい。

だから、私たちは「ハルノデザイン」。

 

いつも居心地が良く、

そこにいるだけで、いのちが喜ぶ空間をお届けします。

 
 

​コラム

ハルノデザインの、想いと哲学を綴ります。

コラム新着記事

November 3, 2016

皆さんは、幼い頃に苦手だったものはありますか?

私はとにかく、病院に行くのが怖くてたまりませんでした!

近所の小児科には、元・軍医の強烈なお医者...

November 3, 2016

「ハルノデザイン」を考察して出てくるキーワード「銀座」

私たちがこのkeywordにこだわった理由を今日は話したいと思います。

娘と母と集える街...

November 2, 2016

空間デザイナーとして働いていると、

「居心地の良い空間にしたいのに、どうしたらいいか分からない…」

と、相談を受けることがよくあります。

これまで...

Please reload

 

プロデュース

もっと見る