​ハルノデザイン株式会社

Copyright © HARUNO DESIGN co.,Ltd. ALL Right Reserved.

コラボレーション

TOP ARTIST 村上 隆 × CHEESE

トップアーティストの村上隆さんに、お声がけいただきました。ユニットとコラボした日本酒のお披露目会にて「チーズプラトー」を制作。チーズ好きの村上さんにも、来場者の皆様にも喜んでいただきました!

DASSAIと共に。

フランス大使館にて「獺祭」の桜井社長とお近づきに!「獺祭Bar」と「ザ チーズルームアカデミー」のオープン日が同日だったご縁から、2015年以降は一緒に記念会を行っています。

東京みやげ開発 東京かみなり舎

東京かみなり舎さんの「雷チーズ」を、当社の村瀬美幸が監修させていただきました。砂糖&ポップライスの甘みが絶妙なバランス!クセになる美味しさをぜひ味わってみてください。

医院・クリニックの新規開業、改装のご相談を承ります。

ビジネス思考×公共建築の経験×おもてなしの心でデザイン。

地域にずっと愛される医院を、ご提案します。

医院が、

劇的に変わりました!

医院づくりの特徴

医院の設計に必要なのは、「坪単価のコストパフォーマンスを、最大化する」というビジネス思考と、「あらゆる人にとって、機能的で心地よい空間を創る」という公共建築の経験、「不安や緊張を抱える患者さまに、安心して治療を受けていただきたい」というおもてなしの心。この精神を大切にしながら、綿密な分析と迅速なデザイン活動で、地域に根付く医院を完成させます。

1 三つの視点で、結果を出す空間を設計。

地域にフィットする。

医院の立地から、患者さんとなるターゲット層の志向をリサーチ・分析し、地域に馴染んでいくことを大切にしています。そして、通院される患者さんの身体症状に負担をかけない家具の提案を行います。数十年先も使いやすい拡張性のある設計で、地域で長期的に発展していける医院を目指します。

​医師の理想の実現。

医師との対話を重ねて、治療方針や、目標とする売上規模など、目指すゴールを具体的に設定していきます。私たちは経営者目線に立って、「オシャレなデザイン」ではなく「医院の目標を達成するための、機能的なデザイン」をご提案します。

心地よい空間の実現。

長年、様々な人が集まる公共建築を設計してきた経験を活かして、子供からお年寄りまですべての人の目線で使うシーンを想定し、居心地の良い空間を設計します。また狭い土地や変わった形の区画であっても、マイナスをプラスに変えるアイデアで理想の医院を実現させます。

2 課題を解決するデザインを、その場ですぐ提案。

いざ設計に向けて動き出すと、予期せぬ課題が出てくるのは当然のこと。私たちは医師からご要望をいただいたら、その場でアイデアスケッチを作成しますので、打合せでは視覚的にわかりやすい説明をもって進行いたします。既製品では叶わないアイデアをご提案をいたしますので、その場(空間)に最も適したリアリティのある設計プランを完成させます。

サービスメニュー

「また、訪れたい」と思ってもらえる医院には、空間からロゴマーク、グラフィックやWEBデザインにいたるまで、すべてにこだわった一貫性のあるデザインが施されているものです。ハルノデザインは、この全てをパッケージでご提案いたします。

ご要望に応じて、部分だけでのご提案もできますので、まずはお気軽にご相談ください。

オリジナル家具

直営の家具工場と提携しているので、空間の設備にあわせて数ミリ単位で調整した家具もデザインできます。足の痛い方も負担なく座れるソファや、赤ちゃんがぶつかっても痛くないベビーベッドなど、あらゆるご要望にお応えできる体制を整えています。

サイン計画

サイン計画では、パッと見て行動にうつせる分かりやすさと、医院のコンセプトにフィットするデザインであることにこだわっています。医院などの看板を製作する際も、和歌山県の看板工場と直接契約しているので、スピーディーに製作を進めることが可能です。

グラフィックデザイン

空間の看板や色彩などのデザインと統一することで、記憶に残りやすいグラフィックデザインを製作します。オープンチラシ、診察券、パンフレットなど手元に残るツール類だからこそ、見る人にとって分かりやすく、ずっと保管したくなる素敵なデザインでご提案します。

WEBデザイン

空間をPRするために、今や欠かせないのがWEBサイト。WEB上でもクライアントさまの想いや空間のコンセプトが伝わり、「ここにぜひ、行ってみたい!」と思ってもらえるサイトが構築できるよう、トータルでご提案します。

ブランディング

地域の方に愛される心地よい医院を創るため、空間からサイン、グラフィックまでトータルでブランディング。医院の周りの風景と溶け込むように調和すること、お医者さまの想いも自然に伝わるデザインであることを大切にして、他院と差別化した印象に残るブランディングを行います。

建築・空間デザイン

医院内のすべての人が、「歩く・立つ・しゃがむ・座る」あらゆる動作をスムーズに行うことができるよう、「人間工学」の技術で設計。緊張をほぐすために、「遊び心」のエッセンスで、やわらかな色彩やフラワーアレンジメントもデザイン。機能的な、癒しの空間を創ります。